熊笹(クマザサ)の効能効果は 便秘、貧血、ニキビに効果ある?青汁アレルギーへの影響は

熊笹(クマザサ)の効能効果は 便秘、貧血、ニキビに効果ある?青汁アレルギーへの影響は

 

古来より漢方で使用されてきた熊笹、その効能効果は驚くべきものであり、塗って良し、飲んで良し、食べて良し、と数々の民間療法一物全体―捨てる所がないとまで言われています。便秘や貧血、ニキビに効果があると言われていますが、これは本当の事です。もちろんその効果は人間が一人一人の状態が違うように一様にとはいきません。ですが、それらの改善の効果を持つという事は紛れもない事実であり、全てはその成分が物語っているのです。

 

熊笹イネ科ササ属の植物の一種で、葉緑素やビタミン、ミネラル、食物繊維、カルシウム、フラボノイド、鉄、バンフォリン、アラビノキシランなど多岐にわたる成分が含まれます。ざっと成分を並べられてもそれはなんなの、という疑問しかわきませんので、含まれる成分がどのような効果をもたらすか紹介していきましょう。

 

まず便秘には食物繊維、ビタミンが効果があるとされます。食物繊維には大きく分けて、水に溶ける水溶性と溶けにくい不溶性の2種類があります。それぞれに違った特性がありますが、多く含まれる不溶性食物繊維は保水性が高く、これは胃や腸で水分を吸収して膨らみ、腸を刺激して蠕動運動を活発することにより便通を促す効果があるのです。

 

また、ビタミンCは弱った腸粘膜を修復し労る作用に加え、便を柔らかくする働きがあります。この2つが合わさる事により便秘の解消に繋がるのです。

 

貧血に対する効果がある成分と言えばやはり鉄、ですが葉緑素も忘れてはいけない成分の一つです。血液中の赤血球の中には酸素を供給する為に必要なヘモグロビンという物質が存在します。これが、ミネラルの一種である鉄によってつくられているのです。

 

鉄はとても吸収率の悪い成分で、効果的に摂取するにはビタミンCやタンパク質と同時に摂取することが大事です。鉄とビタミンCを同時に摂取出来る事が貧血に対する効果の一つになります。次に葉緑素に含まれるクロロフィルという成分は、ヘモグロビンの育成をサポートすると言われています。また、クロロフィルに含まれる成分に有機ゲルマニウムというものがあり、この成分は血液の循環を促す効果があるのです。

 

つまり、血液の必要成分の素材、吸収、育成、そして血液の循環と、貧血に効果があるものは全て揃っているのです。

 

ではニキビへの効果はどうでしょう。ニキビの主な原因は毛穴が詰まってしまう事にあります。毛穴が詰まる要因は様々で新陳代謝やホルモンの過剰分泌、偏食、睡眠不足など多様ですが、そういった要因を経て角質が厚く硬くなり、毛穴が塞がってしまうのです。塞がった毛穴には皮脂汚れや老廃物が溜まり、それらは原因菌であるアクネ菌の好物なのです。このアクネ菌の増殖を抑える作用を持つのが殺菌効果も持つクロロフィル―葉緑素なのです。また、腸内環境もニキビとは無関係ではありませんので、第一に挙げた便秘に効果のある成分は全てニキビ、ひいては美肌に効果があるということなのです。また、免疫力を高めるビタミンC、美肌に良いとされるビタミンB1、B2など、ニキビだけでなく、美肌にも大きく期待が出来るのです。

 

青汁アレルギーへの影響ですが、前述の通りイネ科ササ属の植物なので、お米にアレルギーを持っている人は摂取を控えた方が良いでしょう。様々な事に有用ではありますので、どうしてもいう場合は必ず医師の判断を仰ぐようにすると良いでしょう。

 

アレルギーにも程度はありますが、軽い重いをご自身で判断することは避けましょう。また、アレルギーとは違う注意点もあります。熊笹の摂取方法には粉末にしたものを水に溶かして飲む青汁、乾燥させたものをお茶のように抽出して飲むクマザサ茶、クマザサエキスという抽出したエキスをサプリメントにしたものなどがありますが、粉末状にして飲む青汁は繊維が硬く、ケイ酸が多い為粘膜を傷めたり胃腸障害にも注意が必要です。

 

お茶にはそのような副作用はないと言われていますが、ビタミンを摂取し過ぎると軟便になり下痢になるおそれもあります。また、血栓症の治療を行っている人にも注意が必要で、血栓症の治療にはワーファリンという薬を処方されることがあり、そのワーファリンの効果を弱める可能性がある為です。こちらも必ず医師に相談すると良いでしょう。

 

熊笹は既に最初に便秘、貧血、ニキビに効果がありますと言いましたが、それが何故か分かっていただけたでしょうか。熊笹の持つ成分、その効果は一つ一つでも効果があるものの、同時に存在、摂取出来るからこそその効果が大きく発揮されるものでもあるのです。

 

もちろん便秘、貧血、ニキビ以外にも多くの効果を持っています。前述もしました美肌対策、殺菌効果、殺菌効果は風邪の対策などにも使用できますし、口臭、体臭にも効果的であると言われています。青汁やお茶、サプリメントだけにとどまらず、化粧水や消臭スプレー、入浴剤、歯磨き粉、出先の食事での衛生が気がかりなら粉末をひとふりなど、アレルギーには気をつける必要はあるものの、熊笹の素晴らしさを知って身をもって知ってしまったらきっと離れられなくなるでしょう。